0線の映画地帯 鳴海昌平の映画評

追悼 蟹江敬三

十九歳の地図(廉価版) [DVD]十九歳の地図(廉価版) [DVD]
(2006/03/24)
本間優二/蟹江敬三/沖山秀子/原知佐子/白川和子/中島葵/竹田かほり/山谷初男/柳谷小三治/中丸忠男

詳細を見る


蟹江敬三さんが亡くなった。

最近では「あまちゃん」などにも出演され、まだまだ今後ご活躍されて、さらに老いたいい味わいを出した名演が見られると思っていたのでショックである。

しかし思えば長年務められていた「ガイアの夜明け」のナレーターを降板されていたのはそういうことだったのか…とも推察出来てしまう…。

遺作は昨日見た二時間ミステリ「おとり捜査官北見志穂」となるようだ。

若い頃から刑事ドラマ、時代劇や映画などの凶暴そうな悪役でかなりいい味を出していた方で、若い頃から強烈な個性を感じさせる人だった。

中年期以降は人間味あるヒューマンな味わいの名演が多くなり、二時間ドラマを中心に出演数も増え、どっちかというと善玉役が多くなったが、やはり名演が多かった。

実に素晴らしい名演多しの方だが、やはり「十九歳の地図」の中年男役は強烈なやるせなさを感じさせ、あの映画のもう一人の主役は間違いなくあの紺野という蟹江さんが演じたしょぼくれた先のない中年男だったと思う。

あの映画が傑作になったことにも大きく貢献している名演だった。

その他「天使のはらわた 赤い教室」の村木役もなんともどうしようもなく村木な感じがよかったし、「文学賞殺人事件」の文学同人誌の参加者役も、ともすれば諷刺的なシニカル&ブラック喜劇映画に終始しそうなところを、蟹江氏の報われない同人誌作家の悲哀を語る名演が映画に深みを持たせていたし、主演作「ゴースト刑事」の刑事役も好演だった。

ドラマでは「トップセールス」の営業所長役が実に素晴らしく、人間的厚みのある人物を渋く見事に大好演されていた。

その他「大追跡」のエピソード「殺し屋」での岸田森の子分役、「編集王」での編集長役なども良かったが、「鬼平犯科帳」の粂八役は歴代の「鬼平」シリーズの粂八の中で最高のハマり役だったと思う。

また映画「全然大丈夫」の鳥居みゆきと消えてしまう荒川良々の父親役などもとぼけたいい味わいだった。

それにしても、やはり早すぎる死、ということはどうしても思ってしまう。

やはりもっとこの方の名演を見たかった、というのが正直な気持ちである。

本当に素晴らしき名優だった。

蟹江敬三さん、ご冥福をお祈り致します。


天使のはらわた 赤い教室 [DVD]天使のはらわた 赤い教室 [DVD]
(2007/06/22)
水原ゆう紀、蟹江敬三 他

詳細を見る


MAZE [DVD]MAZE [DVD]
(2008/06/27)
蟹江 敬三、大沼 健太郎 他

詳細を見る


NHK土曜ドラマ トップセールス DVD-BOXNHK土曜ドラマ トップセールス DVD-BOX
(2008/10/15)
夏川結衣、椎名桔平 他

詳細を見る


2014/04/06(日) 13:57:53 R・I・P トラックバック:0 コメント(-)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shoheinarumi.blog18.fc2.com/tb.php/1502-da5e4005