0線の映画地帯 鳴海昌平の映画評

追悼 カレン・ブラック

 

 カレン・ブラックさんが亡くなった。
ファミリー・プロット [DVD]ファミリー・プロット [DVD]
(2012/09/26)
バーバラ・ハリス、ブルース・ダーン 他

詳細を見る


 やはり「イージーライダー」や「ファイブ・イージー・ピーセス」などが代表作なのだろうが、個人的には「家」や「エアポート'75」、ピーター・ハイアムズの超傑作「カプリコン1」や、「スペースインベーダー」、ヒッチコックの「ファミリー・プロット」、特にジョン・フリンの秀作「組織」他での印象が強く、B級映画に出ている時の感じがとても印象深い人だった。

 派手な超大作では脇で個性的な味を出して、昔は日本で言うなら伊佐山ひろ子みたいだなとか思ったが、小さな映画に出ていてもそれが妙に似合う人だった。

 そう美人でもないがブスでもない、しかしそこに人間臭い個性がちゃんと出ていて、生活感が出せる名女優さんだった。

 カレン・ブラックさん、ご冥福をお祈り致します。


カプリコン・1 [DVD]カプリコン・1 [DVD]
(2005/06/24)
エリオット・グールド、ジェームズ・ブローリン 他

詳細を見る
2013/08/11(日) 13:42:57 外国映画 トラックバック:0 コメント(-)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shoheinarumi.blog18.fc2.com/tb.php/1396-e02503e8