0線の映画地帯 鳴海昌平の映画評

追悼 夏八木勲

 
人斬り銀次 [DVD]人斬り銀次 [DVD]
(2003/07/25)
竹内力、夏八木勲 他

詳細を見る


 夏八木勲さんが亡くなった。

 若い頃から実に素晴らしい名優だった。

 そのアグレッシブで男臭く、ギラついたワイルドさの中に優しさがふと感じられる個性や、あの映画映えする顔立ちなどなんとも見事な方だった。

 テレビドラマ出演も多い方だが、映画では初期の「牙狼之介」の二作での牙狼之介役に若き夏八木氏のその個性は実にピッタリだった。

 また集団時代劇「十一人の侍」でもそのワイルドな個性が映画に似合っていた。

 「新 いれずみ無残 鉄火の仁義」はどこかクロネンバーグ&大和屋竺みたいな怪&珍作だが、若き夏八木氏は好演していた。

 「ピラニア軍団 ダボシャツの天」でのチンピラな川谷拓三の兄貴分役も印象深い。

 また角川映画では一時期名前を夏木勲に変えて主演スターとして脚光を浴びたが、その主演作「白昼の死角」でのピカレスクな主役はやはりよく似合い、その後の「戦国自衛隊」にはワイルドで渋い個性がよく出ていた。

 また老いてからの「人斬り銀次」での渋い好演、昨年絶賛された「希望の国」での名演なども素晴らしかった。

 また他にも「女囚701号 さそり」でのさそり=梶芽衣子を裏切る恋人の刑事役や、「仁義なき戦い 頂上作戦」での敵の鼻を削り取る杉本博役などで好演していたし、TV「十三人の刺客」の敵役他などでもワイルドかつ知的な役どころを実にギラギラと情熱的に好演されていた。

 映画やドラマに夏八木さんが出てくると作品自体が一気に引き締まるような感じがいつもしたものだった。

 若い頃のエネルギッシュでワイルドな個性の頃も、老いてからの渋い個性になられてからもそれは変わらなかった。

 実に惜しい方を亡くしたと強く思う。
 

 夏八木勲さん、ご冥福をお祈りいたします。


女囚701号さそり [DVD]女囚701号さそり [DVD]
(2010/11/01)
梶芽衣子、渡辺やよい 他

詳細を見る


希望の国 [DVD]希望の国 [DVD]
(2013/03/07)
夏八木勲、大谷直子 他

詳細を見る


白昼の死角【DVD】白昼の死角【DVD】
(2012/03/21)
夏木勲、岸田森 他

詳細を見る


ピラニア軍団 ダボシャツの天 [DVD]ピラニア軍団 ダボシャツの天 [DVD]
(2013/03/21)
川谷拓三、室田日出男 他

詳細を見る
2013/05/13(月) 12:59:19 R・I・P トラックバック:0 コメント(-)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shoheinarumi.blog18.fc2.com/tb.php/1336-59cb1a87