0線の映画地帯 鳴海昌平の映画評

「お伊勢まいり」

 伊勢長之助「お伊勢まいり」、

 三木のり平と小野田勇が三木鶏郎の音楽にのって伊勢神宮詣でをする三重県の観光映画。

 昭和28年の観光映画にしては簡潔にうまくまとまっていて、桑名の焼きはまぐりから津競艇、海辺の美人コンテストから伊勢神宮詣・・・と二人が叔父と甥に扮して行脚する様子が捉えられている。

 しかしお伊勢まいりというわりには伊勢神宮詣での場面は他の観光地の場面と比べてそれほど多くなく、ほとんど均等に描かれているにすぎず、まあ結局その後は御木本真珠や赤目四十七滝が捉えられていき、三重県全体の観光地を均等に紹介した映画になっている。

 観光映画としてはわかりやすく簡潔にまとまっていて、わりと楽しくすら見られる。

 今テレビでやっている地方とのタイアップ的観光番組と似たような感じではあるが、それでもやはり三木のり平と小野田勇のコンビがわりといいからか、もうちょっとうまくまとまっている感じがする一篇。



東宝・横溝シリーズの常連役者として三木のり平出演
女王蜂 [DVD]女王蜂 [DVD]
(2004/05/28)
石坂浩二、岸恵子 他

詳細を見る


  2013/01/19(土) 13:41:01 その他 トラックバック:0 コメント(-)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shoheinarumi.blog18.fc2.com/tb.php/1225-72390245